就職支援

就職指導

生徒一人ひとりと向き合い個性に合わせて
就職を最後までサポート!

就職先確保のため常に情報の収集と就職先の動向を把握し、学生のみなさんを支援します。
クラス担任、教員と連携したきめ細かな支援を心掛けながら、一人ひとりと向き合い、早期より個性に合わせた指導を実施します。また、本校では保育士資格の他にレクリエーション・インストラクターや認定ベビーシッターの免許取得も可能です。

生徒一人ひとりと向き合い個性に合わせて 就職を最後までサポート! 生徒一人ひとりと向き合い個性に合わせて 就職を最後までサポート!

 

生徒の意識啓発
就職ガイダンス 先輩保育士との情報交換会

1年次より就職ガイダンスを実施し「将来の進路・就職」について指導していきます。
早期から様々な支援プログラムを実施することにより、進路・就職の意識を高めることで卒業後の様々な職種を知り、自分に合った進路を見つけることが可能です。

就職ガイダンス

保育士資格取得によって可能な就職先は多岐にわたります。様々な立場の先輩から、実際に現場の話を聞くことにより、不安を解消します。

就職のためのメイクアップ教室

 

個別支援
就職カウンセリング キャリアデザインサポート

建学の精神である“個性の伸展”を実現すべく、1年次より面談を行い、個性を尊重しながら、具体的な就職活動へと歩める支援を目指しています。
このために就職相談は、1年生より利用可として個別面談方式で就職カウンセリングを実施します。

就職カウンセリング

本校を卒業する学生の活躍の場は、保育所、児童福祉施設をはじめとする各施設やおもちゃメーカー、子ども服メーカーなどの企業と多岐にわたります。そのため、多くの学生は進路を決める際に戸惑うかもしれませんが、納得した就職ができるよう本校ではクラス担任、教員及び就職課に所属する指導スタッフがその対応にあたります。

求人情報等の公開
就職課での情報公開 求人情報の検索支援 就職指導スタッフからの個別紹介
  • 求人票の閲覧
  • 保育所(園)/施設の案内パンフレットの閲覧
  • 企業案内パンフレットの閲覧
  • 就職に役立つ資料や本の閲覧

学内のパソコンを使用し、自由に就職情報が得られます。
保育所、児童福祉施設、こども関連商品メーカーから送付された求人票を見ることができます。

生徒からの希望による就職指導スタッフによる個別求人紹介の他、企業訪問や来訪を通じて得られた情報を就職課内で共有し、生徒に紹介いたします。